MENU

2016/12/15 14:02:15 |
主に借金が増えすぎてしまって正規の業者から借りられなくなった方や、過去に債務整理などをしていて同じく正規の業者から借りられない方が、お金に困ったときに簡単に借りられるからと闇金融に手を出してしまうケースが後を絶ちません。昔ほどの数はなくなっている闇金融ですが、それでも今でもまだまだ存在をしているため、注意をしないと闇金融の被害に遭ってしまうことも多々あります。特に多重債務となっている方はお金に困ったときに闇金融を利用してしまう可能性があるので、十分な注意が必要となります。闇金融はブラックでも借りられるなどの謳い文句で利用者を誘い、貸し付けた後は異常なまでの金利で法外な利息の請求をしてきます。一...
2016/12/15 14:02:15 |
弁護士はボランティアではないので、相談は無料であるとしても解決のための依頼をするとなると費用がかかります。必要な費用は案件や内容によっても変わり、例えば多くの相談がある借金問題の債務整理であれば、整理の方法や債権者の数によって弁護士費用は変わります。自己破産のように一つの手続きで一律でいくらと決められているものもありますが、借金問題の解決に多く用いられる任意整理においては、債権者の数や債務総額によって弁護士費用が変動するものです。多くの債権者があればそれだけ弁護士側でも多くの手続きや手間が必要となるので、その分だけ費用がかかってしまうのです。弁護士費用は数千円といった少ない金額ではなく、任意整...
2016/12/15 14:02:15 |
理由はともあれ、とにかく多くの借金を抱えてしまって返済が難しくなった場合には、そのままにしておくのではなく早めの対処が必要となります。返せないからと借金をそのままにしていると様々な問題が生じる可能性があり、特に気をつけるべきは差し押さえによる強制執行です。差し押さえとなると給与所得を得ている方は毎月の給料から一定割合まで取られてしまうので、それこそ大変なことになります。会社にも借金が返せていないことがばれてしまうので、問題はさらに大きくなってしまう場合もあります。さすがに差し押さえもすぐにされるわけではありませんが、差し押さえになる前には督促状が届いたり、訴状が届いたりと何らかのアクションがあ...
2016/12/15 14:02:15 |
のめり込んでしまう方が多いパチンコについては、借金の原因になったりと度々問題にあげられます。パチンコが原因で多額の借金を抱えてしまう方もいるほどで、支払いに困って様々な問題が引き起こされることもあります。パチンコで借金を作ってしまうと、支払えなくなったとしても自己破産による解決ができないため、どうしても支払いには困ることになります。しかし、自己破産ができないだけで債務整理自体はできないわけではないので、パチンコが原因の借金であるとしても弁護士への依頼によって解決に向けて進めることも可能となります。多額の借金となると今まで通りの返済は難しく、とにかく支払いの計画を変えることが最重要となります。そ...
2016/12/15 14:02:15 |
加害者となってしまった場合には話は別ですが、交通事故の被害者となってしまった方は対応をしてくれる弁護士に相談をすることで示談も任せられるようになります。被害者と加害者側の保険会社を相手にする示談においては、どうしてもスムーズには進みづらいために被害者が損をしてしまう場合も多いものです。理由としては単純に保険会社が多くの賠償金を支払いたがらないためで、交通事故被害者の怪我が大きいとしても、支払う賠償金は少なくしようとしてきます。保険会社としては多くの賠償金を支払うと自社の懐が痛むので、できることなら多くのお金は支払いたくないと考えています。そのために保険会社は過去の事例から被害者側が不利になるよ...